アレチヌスビトハギ

アレチヌスビトハギ(マメ科)花期7~9月

北アメリカ原産

茎の高さ1mほどで、開出毛が多い。

葉は3小葉からなり、小葉は長さ5~8㎝、幅2~4㎝で両面に伏毛が密生する。

花は帯青紫色で、長さ7~8㎜とヌスビトハギよりやや大きい。

夕方にはしぼんで赤くなる。

果実は5~6個の小節果からなり、小節果は長さ約7㎜。

この花を初めて見たのは多摩丘陵で、1回見つけると、家の近所にも咲いていたのにはビックリしましたね^^

アレチヌスビトハギ


よろしくお願いしますm(__)m
 


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR